栄養科長

飛山 晴子 (とびやま はるこ)
飛山晴子科長
現在、食事の重要性が問われており、当院ではチーム医療の一員として、管理栄養士が「栄養管理は治療の基本である」を基に様々なご病状の患者様にあった栄養管理を実践しています。また調理師は、少しでも美味しく食事を楽しんでいただければと努力しています。
職名
栄養科長
資格
管理栄養士

ページトップへ戻る

栄養科 業務紹介

業務内容・特徴
・普通食の方には選択メニューを週3日実施し、患者様の声を直接うかがっています。
・患者様個々に対応した食形態(ペースト食、ソフト食、ミンチ食、きざみ食、一口大食等)の食事に努めています。
・患者様の嗜好に配慮した食事の提供を行っています。
・手作りにこだわり、食材は地域のものを主に使用し、調理に努めています。
・明るい雰囲気の患者食堂がいつでも利用できます。
・毎月、季節にあった行事食に取り組んでいます。(メッセージカードも添えています)
・お産の方のおやつは、楽しみながら食べていただけるよう手作りを基本としています。
・人間ドックの方には、栄養面を考えた手作りの食事を提供しています。

ページトップへ戻る

栄養科スタッフ

スタッフ数(平成29年4月1日現在)
管理栄養士 5名
栄養士 1名
調理師 13名
栄養科スタッフ

ページトップへ戻る