認定証

平成26年6月3日付けで日本医療機能評価機構の3回目の認定(3rdG:Ver.1.1)を受けました。

日本医療機能評価機構病院機能評価認定証

ページトップへ戻る

病院機能評価とは

病院機能評価は、医療機関が質の高い医療サービスを提供するための支援をすることを目的に、財団法人日本医療機能評価機構 が行う第三者評価です。

審査は、「患者中心の医療の推進」「良質な医療の実践1」「良質な医療の実践2」「理念達成に向けた組織運営」の4つの領域にわたる約90項目について、書面審査とサーベイヤーによる訪問審査で厳しく行われました。

  • 栄養管理機能を適切に発揮している
    調理・配膳業務のプロセスが衛生的に行われていること、給食職員の健康管理、給食業務実施基準・手順が整備され、遵守されていること、患者様の個別嗜好や特性に合わせたクオリティの高い食事の提供など。
  • 病院管理者、幹部は病院運営にリーダーシップを発揮している
    年2回の目標管理全体発表会を通して目標成果の発表や表彰する制度、多数の多職種カンファレンスの実施、各委員会・各部署での改善活動、離職率の低さに表される職員定着に向けた活動、職員ひとりひとりを評価し、風通しのよい職場作りにリーダーシップを発揮していることなど。

上記の点は、S評価(秀でている)をいただきました。 当院の審査結果についての詳細はこちらをご参照ください。

ページトップへ戻る