当院は、昭和12年6月1日 当時、度重なる災害に遭い、外科疾患への対応に苦慮していた地元の要請で、岡山県落合町垂水に榊原病院落合分院が設立され、分院長として、初代理事長 故井口與志子が着任したことにはじまります。

落合病院沿革
年月日 沿革
昭和12年6月1日 旧真庭郡落合町垂水251番地(現真庭市落合垂水)に榊原病院落合分院として開院
昭和15年6月1日 外科落合医院に改称
昭和17年9月20日 外科落合病院に改称
昭和26年4月 旧真庭郡湯原町に分院を開設
昭和29年12月 同分院を閉鎖
昭和32年8月 医療法人井口会を設立
昭和33年10月 内科新設
昭和36年12月 耳鼻咽喉科新設
昭和37年1月 産婦人科新設
昭和38年10月 整形外科新設
昭和40年8月 小児科及び眼科新設
昭和40年8月 総合病院認可
昭和41年12月 皮膚科新設
昭和42年2月 救急病院告示
昭和42年4月 旧真庭郡落合町上市瀬368番地(現真庭市上市瀬)に精神科・神経科向陽台病院を開設(許可病床200床)
昭和46年6月 泌尿器科新設
昭和47年3月 特定医療法人認可
昭和48年5月 旧真庭郡落合町上市瀬384-2番地に社会福祉法人特別養護老人ホーム檜山荘を開設
昭和51年9月 人工透析を開始
平成1年1月 訪問看護を開始
平成7年1月 MRI(0.5テスラ)導入
平成8年1月 生活習慣病予防検診施設指定
平成9年1月 岡山県災害拠点病院(地域災害医療センター)指定
平成11年11月 居宅介護支援事業所指定
平成12年4月 介護療養型医療施設19床開設
平成12年11月 療養型病床群16床開設
平成14年6月 おちあい訪問看護ステーション開設
平成15年3月 ヘリポート竣工
平成16年2月 許可病床199床に変更
平成16年3月 脳神経外科新設
平成16年6月 オーダリングシステム導入
平成16年6月 MRI(1.5テスラ)更新
平成17年3月 協力型臨床研修病院指定
平成17年4月1日 認知症対応型共同生活介護事業所グループホーム青空を開設
平成17年11月 NST稼働施設認定
平成17年11月 禁煙推進モデル医療機関認定
平成18年3月20日 財団法人日本医療機能評価機構認定(Ver4.0)
平成18年10月 院外処方開始
平成19年3月24日 人間ドック・健診施設機能評価認定
平成19年12月4日 岡山県肝炎専門医療機関指定
平成20年4月 特定健診・特定保健指導開始
平成20年10月 川崎医科大学付属病院研修医受け入れ
平成21年1月 産科医療補償責任保険制度加入分娩機関
平成21年7月 総合支援センター設置
平成22年4月 療養病床を医療36床へ転換
平成22年5月 許可病床173床に変更
腎(透析)センター50床に増床
平成23年6月 財団法人日本医療機能評価機構更新認定(Ver6.0)
平成23年10月 おかやまDMAT指定機関
平成23年12月 おちあいヘルパーステーション開設
平成24年4月 託児所「みどり園」を拡張
平成25年1月 岡山大学病院連携医療機関

ページトップへ戻る