特別養護老人ホーム「檜山荘」全景

やさしさとあふれる笑顔を大切に、満ち足りた生活を楽しむ。

檜山荘は、小高い白梅住宅団地の一角にあり、落合I.Cや運動公園などを見渡せる眺望に恵まれた建物です。豊かな緑におおわれ、谷間をわたる澄みきった空気のもと、団地に憩う子どもたちの声が響き、お年寄りにとって最適のやすらぎの場所です。

永い間社会に貢献され、介護を要するお年寄りの方々に、ゆったりとした余生を送っていただくために「やさしさとあふれる笑顔」を基本に、楽しい毎日を過ごしていただく介護サービス施設です。

入荘できる方
65歳以上の要介護認定者(1号被保険者)
40歳以上、65歳未満の要介護認定者(2号保険者)
入荘の手続き
介護支援専門員または、檜山荘にご相談ください。
イメージイラスト
施設概要
定員/入所80名
多床室/60名(2人部屋4、4人部屋13)
個室ユニット/20名、短期利用/6名
ご利用の内容
お年寄りに適した食事から、入浴・排泄・洗濯その他身の回り一切のお世話をいたします。
健康管理においても、嘱託医師・看護師が適切な処置をいたします。
また、各種の機能訓練器具を備え、楽しみながら機能の低下防止を目的とした訓練を行っています。納涼会をはじめ、四季の行事やクラブ活動もあり、明るい笑顔で、うるおいのある生活を送っていただけるよう介護サービスを行います。

来て!見て!あなたのとなりのかいざんそう

ページトップへ戻る

その他

檜山荘短期入所生活介護(ショートステイ)
介護保険の要介護認定を受けれられ、ご家庭で介護をされている方の介護負担を軽減し、在宅介護が継続できるようにお世話をさせていただきます。
檜山荘居宅介護支援事業所
介護認定の申請からケアプラン作成まで、在宅介護のお手伝いをいたします。

ページトップへ戻る